ごあいさつ

プロフィール

六山 徹哉

『Body works Tokyo』代表

鍼灸マッサージ師

 

◆自己紹介◆

こんにちは『Body works Tokyo』の六山徹哉(むつやまてつや)です。

1973年 横浜市生まれ。小学校から高校まで野球に明け暮れ、日本体育大学卒業後にプロキックボクサーを経て「鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師」の国家資格を取得しました。

専門学校時代には大学キックボクシング部の監督を務め、同時にスポーツトレーナーとしてK-1MAX のカリスマ・魔裟斗選手を10年間支え続けた他、プロボクサーの坂田健史選手(元WBA世界フライ級チャンピオン)、キックボクシングの菊地剛介選手(2階級制覇)、SHIGERU選手(世界チャンピオン)など、第一線で活躍する多くの選手の治療・指導を行っておりました。

現在は東京・銀座に『Body works Tokyo』を開設し、骨盤・股関節のバランスを調整し、正しく筋力を使い負荷の少ない身体を作り上げる事を目的とした施術を行っています。

本場中国で学んだ中医学から脈診や舌診などを診断に取り入れ、よりパーソナルな治療を心掛けております。

 

◆メッセージ◆

骨格と言うのは自分の経歴・スポーツ歴・動作癖などから作り上げられ、様々な病気(風邪や難病も含め)・怪我・障害などの発端は骨格にあるといっても過言ではありません。

その骨格の土台となる骨盤・股関節に注目するだけでその人の動作癖や得意な動き、不得意な動き、なりやすい病気まで予想することができるのです。今まで気にしなかった「身体のバランス」「姿勢」を意識するだけで身体は確実に変わっていきます。そしてそれを治していくのは他でもない自分自身なのです。

何かを付け足してみたり、余計に取り入れたりする前に自分の”素”を見つめ直してみませんか?”素”に”敵”うものは無いのですから!

 

『Body works Tokyo』では六山式に拘り骨盤体操やくびれメソッドで身体を変えていく「着飾らなくても”素敵”な人」になるお手伝いができればと考えています。

 

 

◆著書◆

『3日で変わる六山式くびれエクササイズ』

 image.jpeg

必読!くびれボディづくりの決定版

序章:六山式くびれメソッドでくびれ美人になる!
1章:くびれ美をつくる股関節リセットエクササイズ
2章:部位別股関節エクササイズで全身シェイプアップ
3章:股関節エクササイズを効果的に進める生活と食事術

『3日で変わる六山式くびれエクササイズ』はこちらよりお買い求めいただけます。